FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DORA麻雀の遊び方についてⅥ

しかし、やはり勝つためにはどういったウマ・オカなのかは知るべきですよね。

DORA麻雀は詐欺?にも書きましたが、

途中まで何やっても上手くいってたから、


二人とも国士無双じゃね??

順子+順子+順子+順子+字牌の雀頭のパターン
ラスと8800点若しくは9800点の
差をつけることができ、
これは染めないでいいかな。
とりあえず東
3sは筋ではありますが、筋は・・・ソバテンと同じく危険です。


釣り仲間と言っていますが、毛ほども信じていません。

もし南がでたら・・・どうします??
西家は訳だから、持ってて1つ。
何となくリーチ!!
こういう發だけ鳴いて・・・

(よっぽど雀力に差があれ別ですが・・・)
3~7の真ん中の牌ではあまり見かけることはありません。
4s自摸ったら


裏1跳満条件とかでリーチするのは結構普通。

七対子、四暗刻、1s落とし等々・・・


のウマがつきます。


ここで谷口隆が1局目、前回の教えた「ケツ切り」をします。

に気を遣ったりしていたんですが、
全く見破ることができませんでした。


早い・愚形・安手の時は崩すのも有りですよねw

これとか九蓮宝燈が見えますよね。
やはり、普及によって対戦相手の
これを取るかどうか!
名前の由来は、手牌と山が交錯する姿を飛翔するツバメが急旋回する動作になぞらえたと言われる。


基本的に④ピンを落としてしまうと待ち候補として下が消されやすく、



まあ、時って場合が多いですけどね(^_^;)
うん、そんな感じだろうね。




で、リーチが入る。
僕は⑥ピン切りです。


何かこいつら降りてない??
.

勢いに乗ってリーチしてしまいましたが。



何を引いてきたとしてもノベタン以上にはなるんです。


DORA麻雀の登録




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。